2019年03月

    1: Egg ★ 2019/03/10(日) 21:50:27.78 ID:tfEgfKoC9
    AbemaTVの人気特番、1000万円チャレンジの新番組が10日発表され、「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」の放送が決まった。
    キックボクシングの“神童”那須川天心(20=TARGET/Cygames)と特別ボクシングルールで対決する挑戦者を募集する。

    同局では過去に1000万円企画でボクシング亀田3兄弟の長男で元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏とボクシング対決、
    次男で元世界2階級王者の亀田大毅氏とボクシング対決、大相撲の元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏との相撲対決を放送している。

    那須川は昨年大みそかにボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(42=米国)とエキシビションマッチを行い、1回TKO負け。直後に悔し涙を流したが、その経験から大きく成長。

    この日、東京・大田区総合体育館で行われたキックボクシングの「RISE WORLD SERIES 2019 1st Round」58キロ級トーナメント1回戦では
    WKN世界ムエタイ王者フェデリコ・ローマ(33=アルゼンチン)に3回1分35秒KO勝ちした。

    スポニチアネックス / 2019年3月10日 21時32分
    https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20190310_0173/

    【<Abemaの新企画発表!>「那須川天心にボクシング勝ったら1000万円」 】の続きを読む

    <K-1:ケイズフェスタ2>◇10日◇さいたまスーパーアリーナ◇観衆1万6000人◇日刊スポーツ新聞社後援

    初の3階級制覇王者で現スーパーフェザー級王者武尊(27)が「倒れない」現役ムエタイ王者を初KO撃破した。

    日本VS世界・7対7のメインで、ムエタイの殿堂ラジャダムナンスタジアム・フェザー級王者ヨーキッサダー・ユッタンチョンブリー(27=タイ)と59キロ契約3分3回で激突。
    2回に右ストレートでダウンを奪うと、立ち上がったムエタイ王者に右フック、左、右と追撃打。
    同回2分43秒、KO勝利を収め「王者対決」を制し「K-1最高であることは証明できた。K-1サイコー!」と絶叫した。

    「人生の中でも大一番だと思って死ぬ気でやってきた」と振り返った。目の前にはキャリア最大の強敵。
    150戦のプロ戦績を誇り、プロアマを通じてKO負けはなしという現役ムエタイ王者だった。
    米合宿期間中にはムエタイ対策で総合格闘技などの他格闘技のテクニックを吸収し
    「ミックスして戦いたい。それを突き詰めてきた。そこから突破口を見つけて倒したい」と試合分析。
    鮮やかなKO劇で、過去1度も倒れたことのなかったバトルモンスターを沈めた。

    10年前。高校生だった17歳の時、タイ修行に臨んだ。プロデビュー前に急きょ、ラジャダナムナンスタジアムで試合出場する機会に恵まれながらも判定負けした。
    アマキャリア初の黒星はタイで味わっていた。「(ムエタイ王者は)雲の上の上の存在だった。あの時の、10年越しのリベンジ。
    ボクが負けるとK-1が負けることになるから」。試合前日も意気込み通り、雪辱も晴らした。

    同日には、武尊とともにキック界トップ選手として脚光を浴びる「神童」那須川天心もRISEワールドシリーズ世界トーナメント58キロ級1回戦に出場。
    フェデリコ・ローマ(33=アルゼンチン)を竜巻蹴りで2回KO勝ちした。
    負けじと1万6000人のファンの前で、メインを締めくくった武尊は「同日開催で他の格闘技をやっていて、すごい格闘技ブーム。
    昔のブームには届いていないかもしれないけれど、ブームは始まっている。K-1は最強、最高だと思っている。
    もっとK-1が1番ということを証明する相手もいると思う。実現するのは難しいかもしれないですが、ブームをブームで終わらせない」と力強く宣言していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190310-03101219-nksports-fight
    3/10(日) 22:16配信

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=EYH8wqfS2tg


    武尊 - ヨーキッサダー・ユッタチョンブリー + 試合後のインタビュー

    https://www.youtube.com/watch?v=zTDfzRNQsWU


    【3.10 K'FESTA.2】武尊「格闘技ブームは今日から始まった」KO負け無しのムエタイ王者をねじ伏せ高らかに”主役”が宣言!K-1 WORLD GP全試合Abemaビデオで無料公開中

    https://www.youtube.com/watch?v=TZ1r4iWaoWw&t=22s


    30H!3 touchin on my 武尊選手入場曲

    【K-1武尊が150戦キャリアのプロアマを通じてKO負けは一度もない現役ムエタイ王者 ヨーキッサダーを初KO 】の続きを読む

    3月10日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『RISE WORLD SERIES 2019 1st Round』のメインイベントで、
    -58kg世界トーナメント1回戦に臨むRISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)の直前コメントが届いた。

    那須川は1回戦でWKN世界ムエタイ58kg級王者フェデリコ・ローマ(33=アルゼンチン)について、
    「全体的にバランスのいい選手ですね。KO率も高いし、結構戦績もいいので侮れない。
    フェデリコ選手に限らず世界トーナメントに出る選手はみんな強いので、しっかり勝たないとダメだなと思いますね」と評する。

    現地ではイグナシオよりも強いとの評判があるようだが「あまり変わらないような気がします」と、過大評価はしていない。

    フェデリコは2017年11月に那須川と対戦したイグナシオ・カプロンチ(那須川が3RでKO勝ち)と同門で、セコンドとして一緒に来日したことがあり、
    「イグナシオ選手もそうだったけど、紳士的だった記憶があります」と面識もあるという。

    那須川は昨年大みそか、プロボクシングで50戦無敗、5階級制覇を達成したフロイド・メイウェザー・Jr(42=アメリカ)とエキシビションマッチで対戦し、3度のダウンを奪われて敗れた(非公式試合)。
    世紀の一戦から3カ月後の試合となるが「そこ(モチベーション)は大丈夫です。維持できます。
    (不安は)今のところないですね。早いうちにキッチリ倒さないといけないと思っています」と影響はない。

    今回の世界トーナメントは那須川自身が望んで実現したもの。今回は1回戦4試合が行われ、準決勝は7月21日(日)大阪・エディオンアリーナ第1競技場で行われる。
    その準決勝に勝ち上がって来るのは「スアキムじゃないですか。だってルンピニーの現役チャンピオンですよ!」とルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級王者スアキム・PKセンチャイムエタイジム(タイ)の勝ち上がりを予想。

    もう一方のブロックからは「僕は志朗君に頑張ってもらいたいけれど、決勝に上がってくるのはルンキットかな。一回戦のフレッド・コルデイロ戦でどれだけ対応できるか。
    対応できると思いますけれど。だってルンキットはラジャダムナンの現役チャンピオンですよ」と、宿敵ロッタンを破っているルンキットの決勝進出を予想。

    そして「(興奮気味に)現役のラジャとルンピニーのチャンピオンが出るトーナメントって凄くないですか。こんなトーナメントって、今までありました?」と、
    立ち技最強と呼ばれるムエタイの2大殿堂スタジアムの王者が揃って出場する今回のトーナメントに、興奮を隠しきれない様子だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000007-gbr-fight
    3/8(金) 11:52配信

    no title

    no title

    no title

    【【RISE】那須川天心が興奮「こんなトーナメントって今までありました?」3月10日(日)-58kg世界トーナメント1回戦 】の続きを読む

    2019年03月06日 15:33 スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2019/03/06/kiji/20190306s00021000157000c.html

     プロボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザーがプロモートするガーボンタ・デービス(24=米国)に対して逮捕状が出された。米国のゴシップサイト「TMZ」が5日に報じた。

     同サイトによると、デービスは2月17日に米国のバージニア州にあるショッピングモールで男性とトラブルとなり、駆けつけた警察官ともみ合いになったとのこと。軽犯罪の容疑で逮捕状が出され、有罪なら最大1年の禁固刑と罰金2500万ドル(約28万円)が科されるという。

     WBA世界スーパーフェザー級王者のデービスは2月9日の防衛戦に勝利し、試合後にはプロモーターのメイウェザーから4月に日本でキックボクサーの那須川天心とボクシングのエキシビジョンを行うプランが明らかにされていた。

    【メイウェザーの秘蔵っ子 ガーボンタ・デービスに逮捕状 那須川天心と対戦プランも 】の続きを読む

    3月10日(日)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~K’FESTA.2』。

    そのメインイベントでK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・武尊(27=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)と対戦する、
    ムエタイの殿堂ラジャダムナンスタジアム認定フェザー級王者ヨーキッサダー・ユッタチョンブリー(27=タイ)が公開練習を行った。

    ヨーキッサダーは大会9日前の3月1日に来日し、ウィラサクレックジムのウィラサクレック・ウォンパサー会長のもとで決戦に向けた特訓を行っていた。

    公開練習では強烈なヒザ蹴りと左右のミドルキックに加え、ワンツー・右ストレート、パンチからヒザ蹴りへとつなぐコンビネーションを披露し、K-1ルールに対応した動きを見せる。

    日本に着いてからの練習については「試合が決まってから武尊のことはよく研究して対策を練っているし、今はそこにウィラサクレック会長から教えてもらったことをプラスアルファしている。
    やはり武尊はパンチが強い選手だから、しっかりガードするよ」と武尊対策に余念はない。

    キャリア中「一度もKO負けしたことがない」というヨーキッサダーに対し、武尊は「KO負けしたことのない選手を倒すこと、それは僕の中ではこれ以上ないモチベーション」と発言している。

    これを聞いたヨーキッサダーは「武尊が自分をKOすることは難しいだろうね。
    日本のみなさんにはムエタイがどれだけ強いのかを見せたいし、試合当日になれば分かることだ」と自分をKOするのは無理だと断言。

    さらに「ウィラサクレック会長からは『武尊の弱点を見つけた』と言われて、そこを突くための練習もしている。
    自分でも武尊の弱点は見つけているので、試合当日を楽しみにしていてほしい。武尊に勝つイメージは出来ているし、
    可能であればKOで倒したい」と不敵な笑みを浮かべた。

    最後に「自分はタイの代表、ムエタイの代表として日本に来た。武尊に勝ってムエタイがどれだけ強いかを知ってもらいたい。
    そして自分にはそれが可能だと思っている。
    K-1王者とムエタイ王者、どちらが強いかをはっきりさせましょう」と確固たる自信とプライド溢れるコメントで締めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00000006-gbr-fight
    3/6(水) 12:03配信

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=2icbfg-xMy8


    「K'FESTA.2」3.10(日)さいたま ヨーキッサダー・ユッタチョンブリーが試合直前、公開練習!「武尊の攻略法はわかっています。試合当日にお見せしますよ。」

    https://www.youtube.com/watch?v=LHMkPvhVZSc


    「K'FESTA.2」3.10(日)さいたま 武尊が公開練習!「この試合で負けたらムエタイよりもK?1が下という事になってしまう。絶対に負けられない!」

    【K-1 来襲のムエタイ ラジャ王者ヨーキッサダー「武尊の弱点は見つけている」3月10日(日) 】の続きを読む

    このページのトップヘ