2019年06月

    2019年6月22日(土)『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』(AbemaTV)で、プロボクシング世界三階級制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦する、
    RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)のインタビュー動画を主催のAbemaTVが公開した。

    那須川は「(自分がやっているキックボクシングとは)ジャンルが違いますね。だから逆に面白いと思います」と、相手が得意なルールに合わせて試合をすることに面白みを感じているという。

    亀田対策はあるかと聞かれると「あります」ときっぱり。今回の試合にも1000万円が懸かり、亀田が那須川をKOした場合のみ1000万円を手にすることができる。
    亀田も『ゴング格闘技』のインタビューに答え、「自分もスパーリングで倒したことがあるし、タイミングよく当たれば倒れます。
    ヘッドギアを着けていてもアゴは空いていますからね」と、防具を着けていても倒すことができると語っている。

    しかし、那須川は「それは絶対にない。100%ないと思いますよ。根拠もありますし、自信もありますし。倒れる気がしないですね」と、亀田にKOされることはないと断言。

    そして「もちろん、やるからには絶対にいい試合がしたいですし、自分の実力がどこまで通用するのか。それはまだ未知数じゃないですか。
    前回テーパリット選手(元WBA世界スーパーフライ級王者)たちと戦ったけれど、それじゃあなかなか分かってもらえない人も多いと思うので、
    ここで周りも納得するだろうし、自分自身もこれくらいできるんだなっていうのを納得できると思うので楽しみは多いですよね」と、ボクシングでの実力を示すいい機会だとコメントしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190616-00010001-gonkaku-fight
    6/16(日) 12:05配信

    https://www.youtube.com/watch?v=7p5Rm-L3zc0


    【6.22決戦】那須川天心、KOは「100%ない」と断言!亀田対策は万全、自らの実力を通用するかは”未知数”と静かに闘志を燃やす!『那須川天心VS亀田興毅』6/22(土)夜7時~アベマTVで完全生中継

    https://www.youtube.com/watch?v=pDoz70a3bGk


    【6.22 那須川天心と対決】K-1史上初3階級制覇・武尊vs亀田興毅の壮絶スパーリング!壮絶殴り合いに全員が息を呑む<過去放送より>遂に次週!『那須川天心VS亀田興毅』6/22土夜7時アベマで生中継

    【那須川天心「亀田興毅にKOされることは100%ない」「ここで周りも納得するだろう」6/22(土)夜7時~ 】の続きを読む

    2019年6月22日(土)に行われる『AbemaTV3周年記念 1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』
    (※ルールは「AbemaTV」特別ボクシングルールで調整中)を、元WBC世界ライト級王者のガッツ石松氏が予想した。

    ガッツ石松氏はAbemaTV公式YouTubeに公開された動画インタビューにて、
    「亀田はもう引退しているでしょう。それで天心という選手はキックボクサーでしょう? キックボクサーがボクシングだと単なるスパーリングパートナーになっちゃうんじゃないかと思うよ。
    亀田も元チャンピオンとはいえしばらく昼寝していたからね。
    引退していたから、その選手が起きてすぐ戦ったところで力が発揮できないんじゃないか。パンチのキレもないんじゃないかと思うよな。
    だからどっちかと言うと、格闘技ファンとしては興味はあるよね。
    ボクシングとボクシングだったら、これは亀田だよな。寝ていたとしても、休んでいたとしても。だけど天心選手は足もヒジも使えないんでしょう? だいぶ不利だよね。
    でも若さがある」と、どちらかと言えば亀田有利と言いたいのではないかという予想。

    続けて「だから何となく野次馬根性というのかな、のぞき見したいなというね、その感はある。
    格闘技ファンから見ると面白い組み合わせだよな。エキシビションマッチだからちょっと夢があって、ある面ではいいかなと思うね。
    面白さっていうか、夢を与えてもらいたい感じはあるね。
    亀田も格闘技の難しさっていうのを教えてやろうと、そう甘いもんじゃないよっていうのを教えてやろうとの精神だろうし。

    天心の方は足がすくむようなメイウェザーとも戦う勇気があるわね。その勇気や若さは応援したいし。
    だから今の時代だから何となくマッチするんじゃないかな、この戦いは。俺も今回はリングサイドに行って応援に行こうかと思うんだけれど。
    ガチンコだったら俺がレフェリーやってやりたいくらいだよ。この応援は両方だな。どっちもいいところを出せよ、と」とこの対戦に興味はあるようだ。

    そして「基本的には天心選手は格闘技の難しさというものを亀田から学べ、教われと。そういう気持ちですね。
    天心選手に拍手を送りたいのは、メイウェザーなんかとまともに戦うこと自体が間違っているよ。
    でもやったんだから、これは大したもんだ。
    今度は亀田とやるっていうんだから大したもんだ」と、那須川の勇気は評価するが、亀田が格闘技の難しさを教える対戦になるだろうと予測した。

    最後は「次はガッツとやる、なんて言うなよ。俺はオールドタイマーなんだからね。
    でもその勇気は応援するから、怪我のないように頑張ってください。OK牧場」と、那須川にエールを送った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190618-00010005-gonkaku-fight
    6/18(火) 18:54配信

    no title

    【那須川天心vs亀田興毅をガッツ石松氏が予想「これは亀田だよな。天心選手は格闘技の難しさというものを亀田から学べ、教われ」 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    「ONE Championship」(15日、上海)

    アジア最大の格闘技イベント・ONE Championshipが「ONE LEGENDARY QUEST」を中国・上海の宝山アリーナで開催。
    セミファイナルで格闘家の秋山成勲(43)が3年7カ月ぶりの復帰戦に臨んだが、
    アギラン・ターニ(23)=マレーシア=に0-3の判定負けを喫し、ONEデビュー戦を勝利で飾ることはできなかった。

    一時は柔道界のニューヒーローとして注目された秋山は、総合格闘技に転向後はヒールとしても君臨。
    しかし15年11月に韓国で開催された「UFC Fight Night」でアルベルト・ミナ(ブラジル)に判定負けをした試合を最後に、公式戦から離れていた。

    復帰戦の舞台に選んだのはシンガポールを拠点とするアジア最大の格闘技イベント・ONE Championship。
    上海大会のリングでONE初陣に臨んだ“セクシーヤマ”こと秋山は開始早々、一本勝ちといわれそうな払い腰でターニをマットにたたき付けるが、攻撃が続かない。
    20歳も若いターニの勢いに押されて後退する場面が続き、ラウンド後半には左膝を急所に受け、ローブローで休憩となった。
    2回は秋山が圧力をかけてロープ際に追い込む場面もあったが、ここでもターニの左右フック乱打に後退させられた。

    最終回もあきらめずミドルレンジでパンチを出したが、決定打は打ち込めず。左フックを浴び、最後はテイクダウンを奪われたところで終了となった。
    判定は全員がターニを支持。両手を挙げて喜ぶターニとは対照的に、秋山は右目がふさがり、鼻血を流すなどダメージを感じさせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000150-dal-fight
    6/15(土) 23:48配信

    【秋山成勲3年7カ月ぶり復帰するも敗戦 ONEデビュー戦は判定負け 】の続きを読む

    2019年6月14日(金・現地時間/日本時間15日)米国ニューヨーク州マジソンスクエアガーデンにて開催された『Bellator 222』で、
    シュートボクシング女子世界フライ級王者RENA(シーザージム※海外では本名の「久保田玲奈」で出場)が米国デビュー戦を行った。

    初のケージマッチ。リンジー・ヴァンザント(アメリカ)に打撃でプレッシャーをかけていったRENAだが、テイクダウンを奪われて
    寝技に持ち込まれ、最後はリアネイキドチョーク(チョークスリーパー)で失神に追い込まれて敗れた。1R4分04秒だった。

    その後、RENAは自身のSNSに投稿。「すみません。また同じ負け方しました」と、2017年大晦日『RIZIN』での浅倉カンナ戦と酷似した
    負け方をしたことをファンに謝り、「やっぱり私MMA向いてないわ。悲しませてごめんなさい…」とMMAから撤退することを匂わせた。

    試合直後で気持ちが落ち込んでいるであろう状況での投稿のため、ネガティブな言葉になったことも考えられる。果たして、気持ちが
    落ち着いた状況でRENAが出す答えは、MMA撤退か、リベンジか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190615-00010003-gonkaku-fight

    【【格闘技】敗戦したRENAがSNSに心境を投稿「やっぱり私MMA向いてないわ」、総合格闘技から撤退か=Bellator 222 】の続きを読む

    1: 無記無記名 2019/05/29(水) 00:03:04.27 ID:uG0hcBh2
    キックボクシングの“神童”那須川天心(20=TARGET/Cygames)が28日、自身のツイッターを更新。川崎市多摩区の路上で通学のバスを待つ
    小学生ら十数人が刃物で刺され、女子児童1人が死亡した事件について言及した。

     那須川は「川崎の無差別殺傷事件 本当に悲しい、、あり得ないと思う」と事件についてコメント。「格闘技をやってますが 実際刃物を持った人と
    遭遇した時に助けに行けるかと言われても行けないと思う。まだそんな勇気ないし、力もない」と格闘家としての思いを吐露。
    それでも「でも助けたい気持ちが大きい もっと強くならなきゃな 人として」と言い聞かせるようにつづった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00000120-spnannex-fight


    刃物の前では筋肉も格闘経験も意味ないことが判明しました!!!!!

    刃物最強!!!!!!

    【那須川天心「刃物持った通り魔には何もできない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ