RIZIN

    1: 風吹けば名無し 2019/04/10(水) 12:23:31.53 ID:muqfOCTK0
    【TMT】メイウェザーが日本で格闘技&ボクシングのビッグイベント開催へ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000103-gbr-fight

    大みそかに『RIZIN』で拳を交えた那須川天心については
    「頑張ってもらいたい。私は天心とやった時は一度も練習しなかったが、彼のことはとても強いと思っている。キックボクシングルールなら彼は勝つんじゃないか」

    【【悲報】メイウェザー「那須川天心とやった時は一度も練習しなかった」 】の続きを読む

    4/10(水) 5:00配信
    THE PAGE
    メイウェザーが緊急来日して激白!「年内日本開催の独自格闘イベントでエキシビションマッチを戦う」

    緊急来日したメイウェザーは独自の格闘イベント構想やエキシビションマッチ参戦を激白した
    プロボクシングの50戦無敗の元5階級王者、フロイド・メイウェザー・ジュニア(42、米国)が9日、緊急来日、夜の22時30分から都内のホテルで緊急会見を行い、来日目的と年内に日本で開催予定の格闘技イベント構想、6階級王者のマニー・パッキャオ(40、フィリピン)との再戦についての思いを激白した。昨年大晦日に衝撃TKOした那須川天心戦に続き、再度、エキシビションマッチを日本で行うという。「TMT東京」の関係者によると最大のターゲットは前WBA世界ミドル級王者、村田諒太(33、帝拳)。再起を宣言している現役ボクサーの村田との対戦は、たとえエキシビションであっても不可能だが「相手はボクサーでもキック、総合の選手でも誰でもいい」とまで言う。RIZINと組んだパッキャオに負けまいとメイウェザーは再び日本の格闘技界にムーブメントを起こすつもりだ。

    「エキシビションマッチの候補は今は明かさない」

     プライベートジェットでドバイからフィリピン経由で夕方16時30分に羽田空港に到着したメイウェザーは関係者を通じて「時間がないから」と宿泊先のホテルで午後22時30分から緊急記者会見を招集した。
     都内のホテルのスイートルームのソファにどかっと座ったメイウェザーは「なんでも聞いてくれ」と報道陣のインタビュー取材に応じた。

    ――来日理由は?
    「ここに来たのは、いくつかの重要な会議に出るためだ。エキシビションマッチについての話し合いにも来た。日本にカジノができるだろう。そこには(ビジネス)チャンスがあり日本は次のラスベガスになれるかもしれない。日本はエンターテインメントの世界の一部になることができる。新しい団体の興行を行い、格闘技、ボクシングのスーパーファイトをマッチメイクして日本の格闘技界を盛り上げたいんだ。会議の一つには、サプリメントの会社との交渉もある。私がその会社の顔になる。人生が次のレベルに向かう。とにかく日本に戻ってまたエキシビジョンの試合ができることを楽しみにしている。ただ、まだはっきりとした予定はない。すべてが交渉中だ」
     カジノ法案が通過したIRには、ラスベガスを見るまでもなくエンターテインメントや格闘技イベントがつきもの。メイウェザーの日本進出理由はそこにある。
    ――あなたが設立するプロモーション会社「TMT東京」主催の格闘イベントは、どんなものになる?
    「格闘技とボクシング。エンターテインメントに優れ、ファイトマネーも高く日本の格闘技業界を盛り上げるイベントになる」
    ――いつやるのか?
    「年内にはやりたい」
    ――エキシビションマッチは誰とやるのか?
    「今の段階では2人の名前が挙がっているが、この時点では明かさない。違う機会に明かす」
    ――誰とやりたい。
    「いくつかの違った名前がある。ベストなエンターテインメントショー、エキサイティングな試合だ。どういうカードが盛り上がるのか。仕掛けている最中だ」
    ――誰との試合が一番盛り上がると思う?
    「ラスベガスからも何人かの候補がいる。だけど、この段階で日本では明かしたくない。一度、アメリカに戻ってリラックスしながらチームと話し合い、何が出てくるのかを考えたい。最高のエンターテインメントのショーを作りたい。自分のビジネスパートナーのジェームズにすべてを任せている。次に東京に戻ってくるのが楽しみだ」

     気になるのは、その相手。メイウェザーは「候補は2人」と言っただけで、具体名を口にしなかったが、「TMT東京」の関係者によると、ロンドン五輪の金メダリストで前WBA世界ミドル級王者の村田諒太に興味を示しているという。ミドル級の村田の方がスーパーウェルター級のメイウェザーよりも階級が上になるが「日本で最も強く、最も人気がある」のが、興味を抱いている理由。だが、現役のプロボクサーである村田は、たとえエキシビションであっても格闘技イベントに参加することは不可能。JBCルールに抵触するためで、そのあたりの事情は、メイウェザーも理解をしているようで「ボクサーとやりたいのか、キックボクサー、或いは総合選手とやりたいのか」と聞かれ「どっちでもいい」と答えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00010000-wordleafs-fight
    no title

    【【格闘技】メイウェザーが緊急来日して激白!「年内日本開催の独自格闘イベントでエキシビションマッチを戦う」 】の続きを読む

    総合格闘技イベント「RIZIN」の榊原信行実行委員長が9日、都内で記者会見を開き、ボクシングの6階級王者、マニー・パッキャオ(40、フィリピン)と結んだ契約内容について明らかにした。
    契約内容にはパッキャオ自身のファイトは含まれておらずプロモーション協力の契約が結ばれたもので、
    今回はパッキャオが推薦するWBCムエタイフェザー級フィリピン王者のフリッツ・ビアグタン(23、フィリピン)が、21日に横浜アリーナで行われる「RIZIN.15」で
    キックボクシングRISEの世界王者、那須川天心(20、TARGET/Cygames)とキックボクシングルールで戦うことになった。
    パッキャオは、前日計量から来日して秘蔵っ子の戦いをサポートする。とんだ肩透かしとなったが、RIZINは、今後、
    パッキャオのRIZIN参戦を粘り強く交渉していく考えで対戦候補として那須川ではなくライト級の“火の玉ボーイ”五味隆典(40)名前を挙げた。
    実現へのハードルは高いが、RIZINは緊急来日したフロイド・メイウェザー・ジュニア(42、米国)の再参戦構想も練っており、パッキャオ、メイウェザーといったボクシング界の超ビッグネームがRIZINのリングでリンクしそうだ。

    「パッキャオはRIZINでファイトしない」
    始まりは1本の意味深ツイートだった。
    8日、榊原実行委員長は自身のツイッターで、パッキャオが契約書にサインしている写真を載せて「メイウェザーに続き、RIZIN15ではこの男と新たな仕掛けを行います」と発信。
    ロイター通信が、これをニュースとして報道、世界中を憶測と賛美両論が衝撃を持って駆け巡った。
    渦中の榊原実行委員長が帰国と同時に会見するとあって普段は格闘技を取り扱わない共同通信など、狭い事務所の会見場に入りきれないほどメディアが殺到したが、
    明らかになった契約内容は、格闘技ファンにとって肩透かしに終わるものだった。

    「いつも以上に集まっていただき反響大きくてちょっと驚いている」と切り出した榊原実行委員長は、
    「一部の人たちが、パッキャオ試合するんじゃないか、と思ったかもしれないが、そんなことはない。参戦するということではない。誤解がないように言うがファイト契約はない。
    パッキャオが推薦する選手がRIZINに上がる。パッキャオには近い将来、戦ってもらいたい」と契約内容を明かした。

    パッキャオとの契約はプロモーション協力契約であり試合をするという契約は含まれていないのだ。
    パッキャオは秘蔵っ子を刺客として送ってきただけだった。しかもフリッツのボクシング公式記録ボクシングレック記載の試合経験は1試合しかなく、キック、総合のファイター。
    RIZINが配った資料によると父親がキックボクサーとして名を馳せた人物で、「アグレッシブなファイトを身上としフィリピン国内の格闘ファンから圧倒的な人気を誇っている」という。

    会見に同席した那須川は「フィリピンには無茶苦茶強い選手が多い。侮れない。しっかりと気合を入れないと勝てない。しっかりと倒してRIZINに帰ってきたところを見せたい。
    ボクシングもやっているのは自分と一緒。パンチで得意ならこっちもパンチで倒してやる」と、抱負を語った。

    榊原実行委員長によると、そもそもパキャオとの橋渡しをしたのはメイウェザー。早くから交渉が進められておりパッキャオは
    1月にエイドリアン・ブローナー(米国)とWBA世界ウェルター級王座の防衛戦を行い判定で圧勝したが、メイウェザーが、この試合にプロモートに絡んでおりパッキャオのセコンドに天心が付く話まであったという。
    この日、パッキャオは、VTRで「フィリピンの選手は、みなハングリーでとてもタフだ。天心のファイティングスプリットには敬意を表する。
    アジア人で天心と私しかメイウェザーと向き合ったことはない。私は、この試合を見届けに横浜アリーナに行く。そしていつかRIZINのリングで戦いたいと思っている」というメッセージを寄せた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00010001-wordleafs-fight
    4/10(水) 6:00配信

    【【格闘技】RIZINのパッキャオ契約はとんだ肩透かしだったのか? 】の続きを読む

    1: 名無しさん名無しさん@腹打て腹。 2019/04/08(月) 02:24:06.08 ID:C79E7cM0
    I’m here in the Philippines. RIZIN.15 will have this man involved in a way. We will be ready to announce as I get back to Japan!
    #rizin15 #MannyPacquiao https://t.co/58lv5xwPMb


    no title
    👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

    【【速報】マニーパッキャオが総合格闘技RIZIN参戦 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/28(木) 23:09:52.81 ID:hswau7vd9
    キックボクサーの那須川天心(20)が28日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。
    ボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(42=米国)との一戦の裏側を語った。

    昨年大みそかにメイウェザーと対戦し、1RTKO負けを喫した那須川。だが試合は「キック禁止」で、
    足が少しでもメイウェザーに触れれば約5億5000万円の罰金が課されるという圧倒的に不利なルール設定。
    「蹴るそぶりを見せる練習もしていたけど、直前のルールミーティングで“それも罰金だよ”となった」と明かした。

    あまりにも理不尽な“罰金ルール”を聞いたダウンタウン・松本人志(55)は相方の浜田雅功(55)に
    「浜田が(5億5000万円)出して一発蹴らしたったらよかったのに」と一言。スタジオ中が笑いに包まれた。

    2/28(木) 23:00配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000158-spnannex-fight

    写真
    no title

    【<那須川天心>メイウェザー戦の“罰金ルール”語る! キックで5億5000万円「蹴るそぶりも…」“それも罰金だよ” 】の続きを読む

    このページのトップヘ