K-1

    1: THE FURYφ ★ 2019/08/24(土) 20:58:23.84 ID:uW//L04Y9
    2019年8月24日(土)エディオンアリーナ大阪にて、『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイト in 大阪~』が
    開催され、メインイベント直前に、元シュートボクシング日本女子ミニマム級王者MIOが、リングイン。K-1ジャパングループ参戦を表明した。

    K-1大阪大会のリングに上がったMIOは、声を震わせながら「K-1ファンの皆さん始めまして。この度、K-1への参戦が決定しましたMIOです」と
    K-1電撃参戦を表明。

    「一度格闘技から離れる事を決意したんですが、応援してくださるたくさんの方々からメッセージをいただき、この舞台で最後に、後悔のない
    格闘技人生にしたいと強く思いました。K-1女子もこれから盛り上げていける存在になりますので、これからも応援よろしくお願いします」と、
    大阪のファンに挨拶した。

    MIOは7月4日、自身のInstagramにてシュートボクシング引退を発表。

    「応援してくださる皆さんへ」と題されたその投稿で、MIOは「突然のご報告となり、申し訳ありません。この度シュートボクシングを辞める事になりました。
    16歳でプロデビューし今までの8年間たくさんの応援ありがとうございました。関係者の皆さまにもお礼を申し上げます。皆さんの期待に応える事が出来ず
    本当に申し訳ありません。これからの活動については少し休ませてもらってから、ゆっくり考えたいと思います。本当にありがとうございました」と、
    シュートボクシングを辞める事を報告していた。

    6月2日に試合が決まっていたが、昨年末に挑戦したMMAの練習中に負傷していた足首をトレーニング中に再度痛めたため、病院で検査をしたところ
    有痛外脛骨と診断されドクターストップで欠場。7月21日東京・浅草花劇場で開催される『Girls S-cup 2019』も足首の状態が完治せず、欠場と保持していた
    王座の返上が発表されていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190824-00010007-gonkaku-fight

    【【格闘技】シュートボクシング引退発表から1ヶ月半、MIOがK-1電撃参戦を表明 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: チタニア(やわらか銀行) [US] 2019/08/16(金) 21:39:30.78 ID:YMLbYjNE0 BE:593349633-PLT(15000)
    sssp://img.5ch.net/ico/2hikky.gif
    高須克弥@katsuyatakasu

    石井館長に晩御飯ご馳走になった。
    ??満足なう。
    【【K-1】空手・正道会館の石井館長の現在がヤバイwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/14(日) 01:51:15.37 ID:H8FtV8Ln9
    K-1創始者の石井和義・正道会館館長が12日未明に放送されたテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」に出演し、K-1全盛期の華麗な遊びっぷりを明らかにした。

    司会のネプチューン・名倉潤から「20代後半から30代前半の頃、銀座とか連れてってもらったら絶対、館長おったよ」と、
    銀座の常連だったことを指摘された石井館長は「1軒の店で、シャンパン200本空いたことありますよ。ドンペリ200本。ドンペリ安いですよ。白やったら10万円くらい。
    僕の誕生日だったので、色んな人が来ては(栓を)抜いていくわけです」と、最高記録を明かした。ドンペリ白が1本10万円なら、ドンペリ200本だと2000万円になる。

    石井館長はスポンサーの接待などで当時、銀座に「週に3回くらい」出かけたという。
    相場は「一人座って5万円」で、数人で行ってシャンパンを抜くと1軒「30~40万くらい」になり、一晩で「1軒だけじゃないですから。何軒か回る」。
    そのため、財布に「200万くらい入れて」出かけるが、「帰ってくると30万くらいしか残っていない」と振り返っていた。


    【K-1創始者の石井館長 全盛期は「1軒の店でドンペリ200本空いた」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    no title
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/15(土) 18:59:06.583 ID:jk9US+7zd
    どう考えてもアリスターオーフレイムだろ

    【全盛期のピーターアーツがK1ヘビー最強とかいう風潮wwww 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    BO15103017151030175471_TP_V

    6月21日(金)東京・後楽園ホールで開催された『K-1 KRUSH FIGHT.102』の一夜明け会見が20日(土)都内にて行われた。

    冒頭で、中村K-1プロデューサーがそれぞれの試合についてコメントした後に、昨日の『K-1 KRUSH FIGHT.102』で
    第6試合に出場した堀井翼(24=ネクサスジム)vs瑠久(20=K-1 GYM横浜infinity)の前日記者会見で乱闘が起き、会見が中止となったことについて「ファンの皆様に不快な思いを与えたことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

    これまでK-1グループでは乱闘などによって、厳重注意などの処分を受けるケースもあったが「最近そういった行為が目に余る状況が続いたため、
    今後K-1 JAPAN GROUPでは公式行事の場での乱闘や暴言、SNSやメディアを通じての暴言、過激な言動は罰金、出場停止、場合によっては試合中止といった厳重注意よりも重いペナルティを課す方向で考えています」と説明。

    会見での発言に関しては「(試合を)盛り上げるために発言したりというのはありますが、自分でコントロールが出来なくなったり、
    それによって相手にダメージを与えたりというのは今まで以上に厳しく処分していきます」とK-1グループで対策を取るという。

    会見のトラッシュトークについて記者から質問が飛ぶと「試合で対戦するので、思っていることを言うのは構わないです。
    プロとしてパフォーマンス的なところはありますが、差別的な発言であったり、それがそうでない人に飛び火があると処分の対象になります」という。
    最後の選手たちに「プロとして発言する以上は自分でコントロールできる範囲で、発言してほしいなと思います」とコメントした

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-00000018-gbr-fight
    6/22(土) 19:44配信

    【【K-1】乱闘や暴言、メディアを通じての過激な言動は場合によっては試合中止に 】の続きを読む

    このページのトップヘ